モンジロウの旅

更新情報

モンジロゥの旅

俺は3回捨てられた・・・一度目は母親の温もりと人間から貰うご飯がこんなに旨いものかと判り始めた時にダンボール箱に入れられ捨てられた。

寂しさと恐怖に震えている時に小さな子供に拾われ命を失わずにすんだ。それからの2年間、俺は必死に拾ってくれた子供と餌をくれる人間に尽くし幸せだった。しかし、知らない人間が我が家に入ってきてからその幸せが崩れた。俺はその人間が嫌いだった・・・臭いが違うんだ!憎悪とも思える嫌な臭いがしやがった・・・そいつが俺のご主人様をイジメやがる、驚いたことに母ちゃんまでもが・・・俺は必死にご主人様を守った!憎悪の臭いのする奴を思いっきり咬んでやったが逆に気を失うまで殴られた。チクショウ!!俺がもっと大きかったらこんな奴に負けないのにチクショウ~・・・
気が付くと俺は何処かの原っぱに捨てられていた。肋骨が何本か折れ、左目もよく見えなくなっていたがご主人様が心配で必死に帰り道を探したが見つける事はできなかった・・・これが2度目の別れになった。
腹を撫ぜさせることはどういうことか知ってるかい?腹を見せるということは命を預けるということと同じことなのさ、子供のご主人様に腹を撫ぜてもらった感触は最高だぜ!気が遠くなるぐらい気持ちが良くて全身の力が抜けてしまうんだ。
でも、二度と人間を信用しないと心に誓う事が起きたんだ。
俺のように人間に育てられた犬は一人では生きていけない、野犬の群に出会った時に一生懸命にお座りとハイハイをして尻尾を振ったのに噛み殺さんばかりに威嚇されちまった。

同じ犬なのに言葉(コミュニケーション)もろくに通じないなんてヤンなっちまったょ・・・だから、生き延びる為に俺は良い臭いのする人に助けを求めるんだがなかなか相手にしてくれない。
そんな時に、良い臭いのする子供に出会ったんだ!嬉しくてハイハイをしてその子の顔をナメていたら男の人間が走ってきたので子供のお父さんなんだと思い寝転び腹を出したところ、空を飛ぶほど蹴飛ばされちまった。
今の俺は、ペットにも野犬にもなれない存在なんだと悟った時でもあった・・・この時に人間に腹を見せることをしなくなった。

心が悲惨だった。人間不信と同時に、生きていく為に外猫の餌をかすめ盗り、ポリバケツをひっくり返して残飯を食らう日々を過ごしていた時に一人の人間と出会った。
良い臭いのするスーパーのゴミ箱の中はご馳走がいっぱい有るようなんだが俺にはどうすることもできないでウロウロしてたら人間の男がゴミ箱を開けて中の物を食べていたが俺に気付いた人間は俺にも別けてくれた。
良い臭いではないが俺と同じような臭い・・・敵ではないと本能が教えてくれるような気がするので俺はその人間に付いて行き共に暮らすことになった。
しばらくの間、高架下の草むらに板切れとダンボールで出来た家は俺にとって快適な住まいで人間不信の俺を自由にしてくれたのも理由のひとつだった。
その人間は俺を何時も寂しそうな目で見つめる・・・ある日、気が付いた。俺が同じ目でその人間を見ているんだと・・・まるで鏡のように。
ある晩、子供の集団がその人間を襲っていた。助けたいが子供に牙を向けることが何故か出来ない!精一杯威嚇をして追い払い仲間の人間を見ると倒れて動かない・・・その後、彼は戻ってくることはなく寂しさを分け合う仲間の人間を失うと同時に子供に捨てられた気分だった。これが、3度目の別れであった。

俺は人間が嫌いだ!しかし、人間の傍にいないと生きていけない・・・不貞腐れて生きていくしかない。
柴犬と云われる俺は小さくて弱いが野犬に負けない知恵があると信じていたが、不覚にも食い物で中毒症状を起こしてしまう。
貧血で動くことも出来ず、死を覚悟していた時に老人の人間が俺を助けてくれた。「バァさん!タローにそっくりだろ~」俺はモンジロゥだ!タローじゃねぇ~って言ってやりたいがこの人間たちは何ともいえない不思議な良い臭いがしやがる・・・人間の家の中で生活するのも何年ぶりだろうか小便するタイミングを思い出すまで少々時間も掛かった。
爺さんとバァさんは何時も俺を優しい目で俺をタローと呼び撫ぜてくれる。そんな目で見られると、つい嬉しくて尻尾振っちゃうじゃねぇか!不思議だ、ここで生活していくうちにタローとかいう奴がどんな生活をしていたのか理解できるしタローの臭いがこの家に残っていることにも気付いた。

そして、今、俺は死を目前としている・・・放浪生活で寿命が短いみたいだ。
意識が混沌としていたらタローが俺のところにやって来た!爺さんとバァさんが出掛けた時に置いてかれたと勘違いして後追いをして事故に合いそのままになったそうだ。
双方の未練を俺に成就させようとしている事を知ったモンジロゥは心から感謝の言葉をタローに返した。
すまねぇ~な~!こんな最高の幸せを貰っちまって、見てくれよ!今、爺さんとバァさんに腹さすって貰ってんだ!

スゲ~気持ち良いんだ・・・

コメント